読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走る俺、走れ馬

市民ランナー&ラフィアン一口馬主の日記なり

負荷掛け過ぎた

12/25(日)は月末なので月例川崎へ。

土曜にガッツリとポイント練習やってるので、3Kmと10Kmに出るつもり。だったけど、バーコードを忘れて3Kmに間に合わず、5Kmと10Kmに変更。

 

5Km 18:10(3:36-3:41-3:42-3:32-3:31-誤差0:08)
10Km 38:59(3:46-3:51-3:53-3:53-3:55-3:51-3:53-3:54-3:58-3:57-誤差0:06)


まずは5Km。目標は18分半を切るくらいに設定。
3Kmに出るつもりでいたから、ターサーを持ってきておらず、ソーティトレーナーSPで。
1Km3:36で入ったのに、1Km地点でやたらと抜かれた。脚に疲労もあり楽なペースとは感じないけど、遅いってことも無いはずなんだけど……
第1折り返しを過ぎて向かい風区間に入ると、さっき抜いて行った人らのペースが落ちてきていた。向かい風だから誰かに付きたかったけど、さっきペース上げてすぐに落ちてきてる人らが引っ張ってくる訳もないので、自分でペースメイク。
後半は3Kmあたりに追いついた人と、自分の後ろに付いていた人と3人でバチバチの争い。第2折り返しを過ぎてからロングスパート合戦で、3人で5回の仕掛け合い。追い風になったとはいえ、一気にペースが上がった。4Km過ぎに突き放されはしたものの、大きく離されずに粘って想定以上のタイムでゴール。このタイムで走って突き放されたということは、相手の力が1枚上だったということだろう。


ソーティトレーナーで想定以上のタイムで走ったので、脚はほとんど売り切れ。そんな状態で25分後の10Kmへ。5Km走る前までは38分台半ば、あわよくば38分台前半まで考えていたけど、もう全然ダメ。
フル用にと買ったスカイセンサージャパンを使ったけど、これもちょっと誤算だった。幅広過ぎてフィット感が悪く、前足部で指が動きまくる。動き過ぎて親指の爪で人差し指をえぐってたようで、レース後にシューズと靴下脱いだら血だらけになってた。
結果の方はシューズとはあまり関係無く、向かい風の間までは一定ペースを刻めたものの、そこまでに9割方脚と気力と体力を使い切ってしまった。追い風区間に入ってもペースが下がる一方で、最後2キロはキロ4切るのが精一杯。何とか39分は切れたけど。


走り終わって帰ってきて、有馬→録画した高校駅伝
有馬は順当な結果で、酒が飲めるくらいのプラスに(*´ω`*)
高校駅伝は……女子の西脇工は残念、男子の西脇工は久しぶりにいいところを見せてくれた。